基本の攻略・進め方

【あつ森】超簡単・絶対できる!素潜りで追いつかない時の解決法|高額買取・早すぎて取れない海の幸まとめ付き

アイキャッチ画像素潜り

この記事では「素潜りで追いつかない時」の解決法を紹介します!

素潜りをしていると時々、めちゃめちゃ早すぎる海の幸に出会いませんか?

何度潜って頑張っても、追いつく気配が一向にない!ひたすら爆走していきますよね(笑)

「もしかして一生捕まえられないのかも…」って思った方、大丈夫!ちゃんと捕まえ方があるんです!しかもとっても簡単ですよ♪

この記事に書いている「追いつかない海の幸の解決法」をするだけで、100%捕まえられるようになります!

またこの記事には+αで「追いつかない海の幸(レア)」のまとめも作りました。季節別に北半球南半球で分けてますので、ぜひ使ってください。

では「素潜りで追いつかない時の解決法」について、これから詳しくお伝えしていきますね。

【スポンサーリンク】

超簡単!素潜りで追いつかない時の解決法

では早速説明していきます。早い動きに慣れない方でも100%できる簡単3ステップです!

STEP1「あえてAボタン(早泳ぎ)は使わない」

Aボタンを使うと通常より早く泳げますが、その動きに反応して逃げてしまいます。

コントローラーのスティックを倒し、そろそろ近づくように後を追いかけます。

STEP2「距離をつめる」

そろそろと近づき、海の幸が出してる泡の上(真上)にキャラクターが重なるまで距離をつめます。

焦らずじっくり、追いつかないと思っても心配しないで大丈夫!続けていれば次第に距離が縮まっていきます。

泡の上ギリギリまで追いかけるのがポイントです。

STEP3「Yボタンで潜る」

泡の真上まで来たら、すかさずYボタンを押しましょう。

魚影の真上から狙って捕まえにいくイメージが描けたら成功です。

もし失敗して逃げられてしまっても、また最初から同じことをしてそろそろと近づけば大丈夫です!

この方法なら雨の日や夜の時間帯といった見えづらい状況でもすぐ捕まえられます。チャレンジしてみてね♪

動画で見るとよりわかりやすいです↓

【スポンサーリンク】

【季節別】高額で売れる!早すぎて取れない海の幸まとめ

今冬の時期だったら北半球でカニ類、南半球でオオシャコガイ・コウモリダコ・ダイオウグソクムシが出ます。

季節毎に分けて使いやすいようリストにしました。ご活用ください♪

動きが早い海の幸の泡の量は、水中で見分けづらいため記載していません。ご了承ください。

北半球で取れる動きが早い海の幸

冬〜春(11月〜翌年4月まで
名前魚影売値季節・時間
ズワイガニ6,00011〜4月、1日中
タラバガニ8,00011〜3月、1日中
タカアシガニ12,0003〜4月、1日中
カイロウドウケツ5,00010〜2月、1日中
ロブスター4,50012〜1月と4〜6月、1日中
夏〜秋(5月〜10月まで)
名前魚影売値季節・時間
オオシャコガイ15,0005〜9月、1日中
コウモリダコ10,0005〜8月、16時〜翌9時
ダイオウグソクムシ12,0007〜10月、9時〜16時と21時〜翌4時
カイロウドウケツ5,00010〜2月、1日中
ロブスター4,5004〜6月、1日中

南半球で取れる動きが早い海の幸

冬〜春(11月〜翌年4月まで)
名前魚影売値季節・時間
オオシャコガイ15,00011〜3月、1日中
コウモリダコ10,00011〜2月、16時〜翌9時
ダイオウグソクムシ12,0001〜4月、9時〜16時と21時〜翌4時
カイロウドウケツ5,0004〜8月、1日中
ロブスター4,50010〜12月
夏〜秋(5月〜10月まで)
名前魚影売値季節・時間
ズワイガニ6,0005〜10月、1日中
タラバガニ8,0005〜9月、1日中
タカアシガニ12,0009〜10月、1日中
カイロウドウケツ5,0004〜8月、1日中
ロブスター4,5006〜7月、1日中
【スポンサーリンク】

早すぎる海の幸も怖くない!どんどん捕まえよう

いかがでしたか。早く動く海の幸ってレア度が高くて売ると高額買取してくれます。

夏休みや冬休み、時間があるときにストレスなく捕まえてお金稼ぎもしちゃいましょう♪

ABOUT ME
みとまろ
はじめまして。 このサイトの運営をしているみとまろ(mitmaro)と申します。 2021年3月よりあつ森を楽しく遊ぶためのサイトを始めました。 普段はYouTubeで【使える!あつ森攻略チャンネル】を運営しています。 どうぞよろしくお願いします。